お知らせ Information

★新連載★カンナさんの慶應大学日記⑥

AR日誌をご覧の皆さん、こんにちは!カンナです!

4月から始まった連載も今回でいよいよ最終回になります!

私が今何をしているかといいますと、長い大学の夏休み期間の真っ只中です!

今は、サークルの9月の発表会に向けて毎日ダンスの練習を頑張っています!

私の大学は、期末レポートが終わり次第、順次夏休みに突入!という感じでした!

私はというと7月の後半に数千字のレポートを何本か終えた時点で夏休みに突入していました!

授業が始まるのは10月からです!


これまでの連載では主に三田キャンパスの紹介をしてきましたが、本日は慶應のその他のキャンパスについても紹介したいと思います

まずは日吉キャンパス!

日吉駅を出てすぐ右手の横断歩道を渡るともう日吉キャンパスなんです!!
始めてきたときは駅からのあまりの近さにビックリしました(笑)


↑この銀杏並木は紅葉すると本当に綺麗なんです!受験のときにとても緊張してここを通ったのをよく覚えています(ToT)

キャンパスの中には慶應義塾高校もあるので、大学生だけでなく、高校生も同じ場所に通っていることになります。

↑こちらは通称銀玉。改札を出るとすぐ見えます。

渋谷のハチ公ならぬ、慶應生の定番の待ち合わせスポットです。

いつも球体を囲むようにずらっと皆ここに立っています(笑)

続いては、矢上キャンパス。
理工学部の3.4年生が通っています。
日吉駅から徒歩15分程度です。

信濃町キャンパス。
医学部と看護学部生のキャンパスです。

最後は湘南藤沢キャンパス(SFC)
看護学部の1.2年生、総合政策学部生、環境情報学部生のキャンパスです。
ビリギャルの彼女が通っていたところですね!ここは三田からも日吉からも随分離れていて、通っている人との交流もほとんどなくて、個人的には別の大学のような感じもします(笑)
湘南にある大学って素敵だな、と思っていて一回キャンパスに行ってみたいなと思っています(笑)

以上が全てのキャンパスになります。慶應と聞いて皆さんがイメージされるのは、赤いレトロな建物かビルのような二つ繋がった建物だと思います。

(テレビのニュース等で表示される写真もこの二つのどちらかですね)

ですが、どちらも三田キャンパスにありますので、もし慶應生になっても、医学部やSFCだとなかなかお目にかかることはないかもしれませんね💦

キャンパス(通う場所)がたくさんある、というのは高校までではなかなかないと思うのですが、不思議な感覚もするし、テリトリーが広がったようでワクワクもします(笑)

学部や生徒数の多い大学だとキャンパスがいくつかに別れることが多いので他の大学について見てみても面白いかもしれませんね、


さて、冒頭でもお話しした通り今回でこの連載は最終回です!

第一回から続けて連載をご覧いただいた皆さんも、途中からご覧いただいた皆さんも、今回初めてご覧いただいた皆さんも私の散文をここまで読んでくださり本当にありがとうございます!

もし何か参考にしていただけるところがありましたら幸いです。

私の連載は今回にて終了となりますが、私の大学生活はまだまだ続いていきますので、これからも気を引き締めて頑張っていこうと思います!

コロナが一刻も早く収束して、大学生のうちに大学生らしいことができますように!!!!!

それではみなさん、ありがとうございました!さようなら👋