お知らせ Information

AR史 16回 宇都宮校進出計画(9)開校準備

ARのつかはらあやこです。5月から週1で連載始めたAR史16回目(約4か月)が経ちます。

読んでくださる方がいるので続いています。どこまで続くことやら(笑)

 

今回は実際の開校準備です。

2013年11月の涙の宇都宮校断念(こちらをお読みください)から約1年2014年11月30日に正式に宇都宮市伝馬町の若山ビルを契約しました。
当時の写真はこんな感じ。



 



その後教室の縮尺の模型を作り机、いす、本棚、パーテーションのレイアウトを考え、実際にパーテーションをスタッフと見に行きました。



1月に入り第一弾の運び込みを行いました。同時に電話とネット回線の工事。
図書発注をし、
2月1日に第2弾引越し。ブラインドの取り付け、図書の整理、パーテーションの組み立て、机の組み立て、植物搬入を雪が降る中やったことが今となっては懐かしい思い出です。



コインパーキングに停めていた車を出すときに路面に雪が積もっていて自分が停めていた番号がよくわからず、隣の車の番号をいれて精算し、雪が降り積もる中もう一度自分の車の番号を入れ直しそうしているうちにスニーカーが雪で濡れてきて寒くなったことが忘れられません。

引越しには旦那も手伝ってくれました。そしてお弁当まで作ってくれたこともありがたかったです。



何としても2月3日の開校日までに終わらさなくてはなりません。突貫工事でした。