お知らせ Information

AR史 12回目 R2U(Road to Utsunomiya)

ARのつかはらあやこです。今回は宇都宮校を出すに当たりどういう戦略をとっていくか?拙いながら考えました。

どんなことを考えていたか?お話します。

『R 2U』
実は宇都宮校開校までの軌跡をブログに残そうと思いひっそりとR2U(road to Utsunomiya)というタイトルで書き始めたのですが、面倒臭がりのわたし。3回くらいで行き詰って止めてしまいました。
ブログはやめたのですが、R2Uという言葉は宇都宮校開校までのロードマップ『R2U』と名付けて残しました。

R2Uには開校までに何をしていくかを書いていきました。

まずはどういう形式で宇都宮校をスタートするか?を考えることでした。
① (裏原系VSメジャー系)

まず初めにやらなくてはならないのはどういう形でスタートするかを決めることでした。
宇都宮教室を3つのパターンでシュミレーションしてみることにしました(裏原系 ~ メジャー系)
小山校は大きくすることを考えてスタートしなかったので“裏原系”(裏原宿知ってますか?)からのスタートでした。つまり知る人ぞ知る英語塾(笑)。しかし大学院卒業後方向を修正して大きくしていくことにしたので、大きくなるのにとても時間がかかりました。裏原系も好きでしたが、今回は時間を短縮して大きくしたいと考え、1年間で50名を目指す“中間”を目指してスタートすることに決めました。結果半年強で50人に達することができ、スタッフみんなで打ち上げしたことも懐かしい思い出です。

↓こんなマトリクスを書き、シュミレーションをいつもしてました(笑)




お恥ずかしながら、お見せします。具体的な数字は削除してありますが。
こんなことを毎日毎日していました。

宇都宮・小山共通

今年も夏期講習はじめ、短期集中コースやイベントなど

ご用意いたしました!

宇都宮校はこちら

小山校はこちら

8月の講習に関しては空いている日がとても少なくっています。特に宇都宮校の中学部は限られています。

御興味ある方はお早めにどうぞ!

 

今月の空き状況です。