お知らせ Information

AR史  第13回  宇都宮校進出(7)ロゴの制作①

ARのつかはらあやこです。今回のAR史はロゴについてです。



私ARのロゴが大好きです。今日はこのロゴ制作のエピソードを紹介します。宇都宮校進出にむけてのR2Uに書かれていたことの1つがロゴの制作。
ARのロゴは文字と絵で構成されています。まずは文字の部分から。
わたしはARを設立した当初から一貫した思いがありました。『圧倒的にできるようになり世界に羽ばたいていく人材を育てていきたい』
さてさて、これをロゴの文字にどう反映させていくか?考えに考えスタッフだったフナキさんの彼のマイケルに相談しました。特に文字の前半のthink creatively の部分はすぐにできたものの、『世界に羽ばたいていく』という部分がなかなかよい文ができない。マイケルが出してくれた案の1つが『fly through exams』これいい!すぐに気に入り採用。できたものが『Think creatively, fly through exams』これで文字部分が完成しました。その後マイケルとフナキさんは結婚してロンドンに住んて時々行き来しています。



次にこれをイメージした絵の部分です。絵の部分を制作するにあたり1つの思いがありました。『ARの卒業生に制作して欲しい!』白羽の矢を立てたのはマリコちゃん。
マリコちゃんは初期のARに通ってくれていた生徒で美大には進まなかったものの絵が大好き。彼女の作品をいくつか見ていた私は彼女の温かなタッチが好きで彼女にロゴを依頼しました。彼女は結婚して千葉に住んでいましたが喜んでロゴの制作に協力してくれました。
彼女に伝えたイメージはARのモットーである『Think creatively, fly through exams』
圧倒的にできるようになって、世界に羽ばたいていく。
ロゴ②に続く。

 

8月は曜日固定ではない為、空き状況についてはご連絡下さい。