お知らせ Information

英語教育独り言 English Camp  きのこのこのこ×English Shower Tochigi

 

今日は探求学習③で追手門中・高等学校探求科の報告をする予定でしたが、探求学習の括りとしては似ているので10月1日にコラボ企画をさせていただいた  English Camp at Royanomori in Inagi Tokyo の報告をさせてください!

 

今回のEnglish Campは6月に参加させて頂いた『きのこのこのこキャンプ』の松木ゆう子さん誘って頂き、わたしが代表を務める English Shower  Tochigiとのコラボ企画をさせて頂きました!



6月に参加させて頂いた時にきのこのこのこキャンプさんのコンセプト『大人も子どもも思いっきり遊ぶ』そして、大切にしている『面白がる・まじりあう・余白をもつ』この3つを体感した。

一方的に大人が主導のイベントではなく、大人と子どもが自分の親、兄弟と違う仲間と混じりあい心から楽しく遊んでいるのをみてこうして自分と相手の距離を知り、コニュニティーを作っていくんだな~と知り、きのこのこのこが大好きになりました。

 

私が栃木でやりたいとEnglish Campをコラボでさせていただいた。場所は東京都稲城市篭谷(ろうや)の森。写真から伝わりますか?この場所本当に稲城駅から15分くらい歩いたところにあるのですが、本当に素敵な場所です(ただ、蚊に刺されまくりましたが)

 

持ち主の1人の三村さんが建てた作業小屋も本当に素敵で1日中ここにいたいくらい!

 

スタッフ&参加者でトータル40名のイベントが12時にスタートしました。



さんぽの歌の英語バージョンを歌い英語モードにし、その後くじ引きで親子関係なくチームを4つに分けてそれぞれにリーダーが付き、森に5つのワードに関するものを探しにいきます!

 

その5つとは、red, circle, fluffy, tingling, smelly.

 

これらを探しに森に入っていきます。わたしのチームは子供3人と大人2人そしてわたし。見つけた人は I found it!と言って、それをチームのみんなにみせる。一番苦労したのはsmelly。みんなで1時間森を探してたくさんの5つのwordsに関連するものを見つけました。



その後は宝探し!在処が書かれた地図を元に木のチップを3つ探す。そのチップを組み合わせると1つの単語が。その単語に関するお菓子をもらうにはその意味がわからないといけない・・・。というゲーム性も多分に含んだとても楽しい宝さがし!みんな夢中で探して探したあと、意味を考えてお菓子をゲット!その後は楽しいお菓子time!



お菓子を食べて飲み物を飲んでくつろいだ後は、今日やったことを絵や文字にするワークタイム。思い思いのイメージを紙に描いていきます!その後描いたものをプレゼンして楽しく終了。



とても充実した時間でした。きのこのこのこチャンプの理念やベースに乗っからせて頂いたからこそできた企画でした。

わたしたちEnglish Shower Tochigiで次回はとちぎで今回のイベントを更にブラッシュアップした形で行っていきたいと考えています!お楽しみに!!

 

きのこのこのこキャンプ☟

https://www.kinokonokonokocamp.com/