お知らせ Information

★新連載★ ユウカ from Malaysia①

こんにちは、スタッフの池田です。

突然ですが、今年度からARで学び世界に羽ばたいていった

先輩方に月一程度で連載コーナーを担当してもらえることになりました!

海外留学を考える生徒さんも考えない生徒さんもぜひ楽しく

読んでいただければと思います。

記念すべき第一回はマレーシア留学が決まったユウカさん!

それでは早速筆を譲ろうと思います。笑

 

 

~普通の高校生からIELTS 6.5まで~

 

皆さん、はじめまして!

ユウカです!



私は、⾼校1年⽣の1⽉から3年⽣の12⽉までARに通っていました。

今回、ARでお世話になった先⽣⽅に声をかけていただき、私の留学⽣活を発信することになりました!よろしくお願いします!

―――――――――――――――――――――――――

早速ですが、

私は、今年の3⽉に宇都宮女子⾼校を卒業し、7⽉からマレーシアのMonash University Foundation Year (MUFY)に留学します!

留学先としてマレーシアを選んだ理由はたくさんありますが、⼤きく分けて3つあります。

 

①主に3つの⺠族が暮らす多⺠族国家!

マレーシアは、マレー系、中華系、インド系を中⼼した多⺠族国家であり、異なる⺠族がお互いの⽂化や宗教を尊重し合いながら暮らしているそうです。私は、幼い頃から他の国の歴史や⽂化を知ることが好きでした。特に、1つの国にいくつかの宗教が存在しているということは、あまり宗教⾊の強くない環境で育ってきた私にとって、とても興味深いものであります。さまざまな宗教の影響を受けた⽂化を⾃ら体験することで、今まで知らなかったことへの理解を深め、多様な価値観を⾝に付けたいと思っています。

 

②英語以外の⾔語も学べる!

マレーシア国内では、英語は準公⽤語として使われており、学校内での⾔語は英語です。それ以外にも、公⽤語のマレー語、そして各家庭で中国語やタミル語などが話されています。私は、昔から中国語を学びたいと思っていたので、⽣活を通して新しい⾔語を習得できるという点に惹かれました。

 

③経済が急速に発展中!

マレーシアは現在、急速な経済発展の真っ只中であり、近いうちに先進国の仲間⼊りするとも⾔われています。その中で、経済発展により、⼈々は恩恵を受けると同時に、問題点も⽣じると考えられます。私は、ビジネス学部への⼊学を希望しているので、マレーシアで暮らすことで、⼤学内だけでなく、⾃らの⽣活を通しても常にその変化を感じることができると思いました。

 

⻑くなりましたが、以上が、私がマレーシアに留学することを決めた主な理由です。

 

最後に...

私が留学についてインターネットで調べていても、知りたいのに出てこない情報がたくさんありました。現地で⽣活してわかることや、想像とは違う部分もたくさんあると思います。そう⾔ったことを含めて私⾃⾝の⽣活をもとに、これから留学を考えている⽅のお役に⽴てる情報を発信していきますので、これからもよろしくお願いします!!

 

次回は、留学前の英語⼒やそもそも留学したいと思ったきっかけについてお話ししたいと思います。